日タイ交流ラムウォン盆踊り大会2017開催 12月16日(土)


こちらは、日タイ修好130周年記念事業「ラムウォン盆踊り大会」に関するページです。
随時情報を更新してまいります。

◆盆踊り大会が12月16日(土)に開催されました!!
当日は多くの方にご来場いただき誠にありがとうございました!!
約1万人の皆様にご来場いただき、とても大盛況な盆踊り大会となりました!
ご協力いただいたボランティアの皆様、ご協賛いただいた企業・個人の皆様、ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。
facebookでも当日の様子をたくさんアップいたしましたのでご覧ください。
ラムウォン盆踊り大会当日の様子はこちら

◆盆踊り大会当日のプログラムをアップいたしました!!
ラムウォン盆踊り大会プログラム←クリックするとPDFが開きます

◆11月24日(金)より、日本人会本館・別館にて入場チケット販売を開始いたしました。 (2017年11月24日)

こちらのチケットは抽選も兼ねていますのでお楽しみに!
本館レストラン「The Japan」でも販売中です。
当日券もご用意がございますが、大変混み合いますので事前の購入をおすすめします。
入場チケット料金:60バーツ
※小学生以上はチケットが必要となります

◆ラムウォン盆踊り大会Facebookページを開設いたしました!
https://www.facebook.com/JapaneseAssociationThailand/

Fecebook QRコードはこちら↑
Fecebook QRコードはこちら↑

◆ブース出展者一覧をアップいたしました! (2017年11月30日)
今大会は、60の飲食店・企業ブース出展で盛りだくさんな内容となっています!
ラムウォン盆踊り大会出展者一覧

◆スタッフ・ボランティアのTシャツご紹介  (2017年12月10日)
ラムウォン盆踊り大会まであと残り1週間となりました!
ラムウォン盆踊り大会は、日本人・タイ人のたくさんのボランティアの方が手伝ってくださり、成り立っています。
当日、スタッフ・ボランティアの方は、この黄色いシャツを着ておりますので、お声がけください。

盆踊りスタッフTシャツ
盆踊りスタッフTシャツ

◆ラムウォン盆踊り大会に浴衣でお越しください!会場で無料着付けサービスもあります  (2017年12月12日)
ラムウォン盆踊り大会に浴衣でいらっしゃいませんか?
12月8日(金)、浴衣着付けボランティアのための無料着付け講習会を開催しました。
講師は、大竹きもの教室の大竹先生です。
当日、浴衣をお持ちいただければ、無料で着付けも致しますので、是非浴衣を着て盆踊りを楽しみましょう!

浴衣着付け講習会の様子
浴衣着付け講習会の様子

◆岩手さんさ踊りのご紹介  (2017年12月13日)
12月16日のラムウォン盆踊りには、徳島の阿波踊りのほかに岩手県より盛岡さんさ踊りのチームが踊ってくれます!
さんさ踊りは、東北5大祭りの一つで、世界一の太鼓大パレードで有名です。16時50分くらい~予定しております。
岩手県のブースでは、観光案内やスイーツの販売も行われますので、楽しみにしていてください!
盛岡さんさ踊り公式ホームページ

◆タイアイドルグループSweat 16!が登場します!  (2017年12月14日)
よしもとエンタテイメント(タイランド)がプロデュースするアイドルグループ「Sweat 16!」(スウェットシックスティーン)が特別出演します。(17時過ぎ~予定しております)
Sweat 16!は、ASIA STAR AUDITIONから選ばれた13名のグループです。
日本語が話せるメンバーもおりますので、是非日本語で話しかけてみてください。
会場内にはグッズ販売も致しますので、ファンの方は是非、この機会にお集まりくださいませ!
Sweat16! Facebookページ

◆バンコク音頭を踊りましょう!  (2017年12月15日)
明日のラムウォン盆踊り大会、一緒に「バンコク音頭」踊りましょう!
バンコク音頭は、タイ国日本人会創立100周年記念に作られ、蓮の花やワイ、チャオプラヤー川などタイを象徴するものが踊りに表現されています。日タイの友好の輪を盆踊りで広げましょう!
バンコク音頭←クリックするとYou tubeが開きます

◆<協賛スポンサー様のうちわをお配りします!>  (2017年12月15日)
明日のラムウォン盆踊り大会では、お越しいただきました皆様にうちわをお配り致します。
是非、お越しくださいませ!

◆タイ国立舞踊学校カラシン校によるイサーン伝統舞踊ご紹介  (2017年12月15日)
明日のラムウォン盆踊り大会では、タイ国政府観光庁(TAT)より特別招聘されたタイ東北地方カラシン県よりタイ国立舞踊学校カラシン校の舞踊団の演技が見られます。
本場イサーンの伝統舞踊を見られる貴重な機会です!是非是非、お楽しみください。
タイ国政府観光庁のブースでは、舞踊団の故郷であるタイ東北地方の情報も用意しておりますので、是非お立ち寄りください!

ラムウォン盆踊り大会Facebookページにも詳しくアップしています!→https://www.facebook.com/JapaneseAssociationThailand/