クルンテープ10月号のお知らせ 特集「社会貢献活動 報告②」


現在、9月末発送分会報誌を発送準備中です。

《今月号表紙は、カオ・チャーンプアック》
トーンパープーム国立公園は、タイ・ミャンマー国境に連なるテナセリム山脈の一部で、面積約1235.5㎞2。公園内で最高峰にあたるのが海抜1249mのカオ・チャーンプアック(白象山の意)。出発地点から森と草地の混じる8㎞の山道を歩くこと6時間。登りきると360度の視界がひらけます。同国立公園は野生動植物の宝庫で、この地域固有の生態系の保護を目的としたプロジェクトが行われています。訪れることのできる期間は10月~2月。1日60人の入園制限が設けられています。
写真提供/タイ政府観光局

今回の特集は、タイ国日本人会の『社会貢献活動 報告②』です。
クルンテープ10月号 特集ページ

~この続きをご覧になりたい方は、9月末発送分会報誌のお届けをお待ちください~
まだ会員でない方は、こちらをご覧ください→ご入会に際して