食堂運営委員会

本館にはレストランが設けられ皆様にご利用頂いています。

現在はテナント契約によるレストランの独立運営となり、会員以外の方も利用出来るようになり平日のお昼は毎日盛況、月々2400人もの方に利用されている状況です。

会員の利用率の低さなど食堂のあり方については、長期的な方向に沿って検討を進めていかねばならないと思っています。BTS・チョンノンシー駅に隣接している立地条件を生かし、もっと会員・邦人の方に利用していただきたいと存じます。

 

食堂運営委員会の役割

・毎年のテナント契約

・毎月のテナント料の入金状況管理

・長期的な展望の中での食堂のあり方の検討・提言

・タイの方が大部分を占める客層について

・タイの方指向の料理味付けと邦人向けとの調整

・お昼、満席になる程の盛況の中、会員サービスは出来ているか。

 

尚、今後ともご利用頂く皆様へのサービス向上に注力し、皆様のご意見を拝聴しつつ、長期的な観点からより一層の改善を図っていく所存です。